ちょっとした映画コラム

映画について起承転までゆる~く語ります

ヾ(:3ノシヾ)ノシ 13日の金曜日

http://eiga.k-img.com/images/movie/53936/photo/59ec00ff2edf295a.jpg?1495098223

 

今度のジェイソンはよく走る

 

40点/100点

 

テキサス・チェーンソー」のマイケル・ベイ製作&マーカス・ニスペル監督が再タッグを組み、79年の名作「13日の金曜日」を新たな解釈で甦らせたホラー。行方不明の妹を探すためクリスタル・レイクを訪れたクレイ。地元警察や住民の警告にも耳を傾けず捜索を始めるクレイだったが、いつしか彼は殺人鬼ジェイソンが潜む領域に足を踏み入れてしまい……。主演はTVシリーズ「スーパーナチュラル」でブレイクしたジャレッド・パダレッキ。

 

予告映像

youtu.be

 

感想

 スプラッターホラー映画でとても有名な作品。マイケル・ベイといえば『トランスフォーマー』ですね。

 

【起】

 ジェイソンのお母ちゃんが「あんたらが息子を助けてくれなったのよ!」と殺人を犯しまくる。母ちゃん返り討ちに。息子、スタンバイ。

【承】

 数年後、何も知らない若者たちがヨロシクやり始める。ジェイソン登場。手際のよい殺人術に、若者全滅。

【転】

 お金持ちのお坊ちゃんが下僕を連れて死ににくる。ジェイソン、男女の営みにおこっ!

 

 見事にまでエログロありでした。ただジャイソンの殺人の手際が良すぎて、いまいち怪物感がなかったです。ゆっくり歩いて、死ぬ人は転ぶ、これをやってほしかったです。

 

参照リンク

eiga.com